FC2ブログ
 

発掘!!

スグルさん

こんにちは!
竜仲スグルです。

今回は、しおりさんのブログに続いて日本酒についてお話したいと思います。
と言いましても、私は日本酒について詳しいわけではありません。
それに、日本酒は本醸造、純米、吟醸、大吟醸などたくさんの種類がありますし、語ろうと思えばものすごい時間がかかることでしょう。

ですので、本日は先日の日本酒会で飲んだお酒と、これまで飲んできたオススメをご紹介したいと思います。

それでは、参りましょう!
まず、先日の日本酒会で私が注文したのは『ひと夏の恋』、『播州銀盤』、『美丈夫』の3つです。

●ひと夏の恋(宮城)
写真がブレていてすみません……。真ん中のお酒です。
こちらは名前の通り、夏限定のお酒で、お米の甘みがしっかりと感じられます。
口に入れた瞬間と飲んだ後の風味に違いがあり、お店の方には料理と合わせないほうがオススメだと言われました。
パッケージもかわいくて、恋しそうです。

ひと夏の恋


●播州銀盤(富山)
お水の美味しい富山で作られたお酒です。
スキッとした喉越しで、私はとても飲みやすく感じました。
香りも優しくて、好きです!

銀盤


●美丈夫(高知)
キレのある味に、「お刺身によく合うな~」と思いながら飲んでいました。
ご飯とお酒が喧嘩せずに、口の中に美味しさが広がります
私は日本酒とお刺身の組み合わせは最強だと思っているので、お刺身に合うお酒に出会えて嬉しいです。

美丈夫


お次は、今まで飲んだことのあるオススメのお酒なのですが、とにかくいろいろあって、どれを紹介しようか迷ってしまいます。
なので、ひとつだけインパクトのあったものを厳選しました!


●死神(島根)
ドドン!

死神


名前からしてインパクトがありますよね。
実際に飲んだ時も、驚きました。
「死神だ!」と。
褐色の色の濃いお酒をひと口飲めば、ガツンてもなくキリッでもなく、どんよりとしたお酒の風味が口いっぱいに広がります。
もうやみつきになる味です。
私は常温で一度飲んでみることをオススメします。
実は、この『死神』の裏バージョン、『裏死神』というものがあるんですが、私はまだ飲めていません……。
来月あたり、買ってみようかと思います!
このお酒は加茂福酒造さんが造られているのですが、HPも面白いので興味がある方は一度見てみてください。


この他にも、蒼空(京都)亀泉(高知)EMISHIKI(滋賀)出雲富士(島根)……等など、美味しいお酒はたくさんあります。
味覚は人それぞれですので、いろんなお酒を飲んでみて、自分のお気に入りを見つけるのも楽しいと思います。
私のお気に入り発掘は、これからも続く……。

まるで乙女らしくないブログになってしまいました……。
今後も度々、渋いブログをお届けすることがあると思いますが、お付き合いいただけますと幸いです!

ではまた!