FC2ブログ
 

エレファンテ忘年会

mao_icon.jpg

今回の担当は
事務所で浅漬けを作っていたら
 「事務所で漬物とか(笑)(笑)」
 「なんで塩昆布常備なの(笑)」

のようなことを言われたものの、お裾分けしたら
 「普通においしい(笑)」
と言われて、してやったりの恵村です。

もう年末ですね……認めたくないですが。
先日そんな(認めたくない)年末恒例、弊社忘年会がありました。

いつもお世話になっている皆様、ご参加ありがとうございました!
今回お会い出来なかった方、また別の機会にご挨拶させてくださいませ!
この場を借りて改めてお礼を。

毎回どんどん人数の多い回となっており、ありがたい限りです。
そんな弊社忘年会。何をするかといいますと、
いわゆる立食パーティーでございます。

食べて飲んでしゃべる!!

そして社員は大人数の中わかりやすいように、
サンタ帽被ったりトナカイの耳つけたりいたします。
私は控え目に見える、リースっぽいカチューシャを被ったのですが、
カチューシャ
これだけでも大分浮かれている感満載(笑)
写真は
「ふたごはん」
http://wakaba.ryr.jp/
を描いていらっしゃる、しまだわかばさんが撮ってくださいました!
ありがとうございます!
隣にいるのは、ひなこ先生です。
写真だとよくわかりませんが、腕組んで本人も浮かれてます、はい。

少しずつですが、お久しぶりの方、よくお会いする方、
色んな方々とお話させて頂き、楽しい時間でございました!

しかし時間は有限……
終わりの時間が来ても、まだまだ盛り上がるぜ!

ということで二次会です。
エレファンテ忘年会の二次会は、カラオケが定番です。

みんな自由に歌を歌うのですが、
とにかく盛り上がるのは懐かしアニソン!
鳴り響くタンバリンにマラカスが重なってくるわ
サイリュウム、U・Oが光り輝くわ、
ここは本当にカラオケのパーティールームなのか!?という会場に!
皆様カラオケの際、サイリウムおすすめです。

ちなみに、女子部はですね……
ともる氏が君は一体いくつなんだという80年代ソングを歌ったり、
スグル氏が長渕剛を歌ったり……
若者たちにかなり驚かされました(笑)
輝いてたよ……みんな

そんなこんなで今年も忘年会は無事(?)終了いたしました~!
こうやって弊社が恒例の行事を行っていけるのも、
お仕事をくださる皆様、作品を楽しんでくださる皆様のおかげだなと実感しつつ。
認めたくないですが残り少ない2018年も、駆け抜けたいと思います。

以上、今年最後の恵村ブログ更新担当回でした。
ここまで読んでくださりありがとうございました~。

女子部、スパイになる。

竜仲スグル

こんばんは、今回の担当は竜仲スグルです!
ド深夜での更新、失礼いたします。
とうとう12月に入ってしまいましたね……(この時間は本当に寒い)
私は早速風邪をひきましたが、皆さまも体調にはお気をつけください!

さて、先日、突如会社のカレンダーに『女子部、スパイになる』という予定が入りました。
理由は「何か楽しいことしたい!!(すごく純粋で尊い気持ち)、ただそれだけ。
というわけで、女子部でスパイ体験なるものをしてきました!
場所は、新宿にあるinSPYre(インスパイヤhttp://inspyre.jp/)という本格スパイ体験アトラクション施設です。

私たちは、スパイ機関「inSPYre(インスパイヤ)」の新米スパイとして、悪の秘密結社「BLACK-MAX」に潜入し、BLACK-MAXの悪事を阻止します。
機関からは毎回異なるミッションが与えられ、それを遂行しなければなりません。
世界の平和を守るために!!

ネタバレ防止のため詳しいことは言えませんが、各ミッションでは、暗号を解読したり、標的を銃で撃ち抜いたりなど、頭と身体を使わなければなりません。
いつスパイということがバレるかもわからない状況なので、与えられた時間内にミッションをクリアしないと、失敗となってしまいます。

BLACK-MAXの悪事は私たちが止めてやるぜ!ということで、写真(↓)の受付で早速チャレンジ。
果たしてミッションクリアなるか!?
inSPYRE

……ダメでした。
BLACK-MAXのアジトは思いのほか広く、そして複雑で、地図を見ながら走り回るも制限時間が来てしまい、撤退しました。
でも、初めてだから仕方ないよね!

一回目のミッションの後、早速休憩する新米スパイの私たち……。
腹が減ってはミッションクリアできませんから、割としっかりいただきました。
メニューはかなり豊富で、なんと飲み放題の宴会プランなどもあるそうです!
しかもなんと!
inSPYreは昼夜問わず稼働(午前11時~午前5時まで営業)しているので、終電を逃して夜から朝までスパイになることも可能です。
ネカフェに行って寝るくらいなら世界のために働きたいというストイックな方や、どうして自分は今新宿にいるんだろう……そうか神がスパイになれと言っているんだ!と突発的に宿命を背負った方にはとてもおすすめです。

すごい施設だね~などと言いながら、十分すぎるくらい休憩した後、二回目のミッションにチャレンジしました。
ミッションの難易度は一回目よりも上がっており、当然失敗。
その次、三回目も失敗に終わりました……。
スパイの道は険しかった……。伊達に命かけてない。

私たちは三回潜入できるチケットを購入したので、今回はここまでとなりました。
事前にネットでレビューなども見ていたのですが、「一度でクリアするのはほぼ不可能」とあったので、妥当な結果だと思っています。……うん、私たちはよく頑張ったよ?

ただ、それでも私たちは向上心のある新人スパイですから、絶対リベンジに来ようと燃えております。

スパイ体験以外にも、施設内には、なぜか迷彩服を着て、武器を持って撮影できる写真スポットがあったり、かなりワクワクできる場所でした!
KEEP OUT

防具

脱出ゲームとはまたひと味違った体験ができ、楽しかったですし、リフレッシュもできました!
みなさんもスパイになりたい、世界を救いたい気持ちが少しでもあるなら、一度行ってみてはいかがでしょうか?

それでは、今回はこのへんで。
よいお年を!!