FC2ブログ
 

夏の風物詩

スグルさん

こんにちは、竜仲スグルです!

ひとつ前のブログではスノボに行きたい!と書いていたのですが、もうすっかり夏ですね…暑い、暑すぎる…。
梅雨は一体どこにいったんだろう…。雨降られるのも困るんですけどね。(わがまま)

みなさんは夏は好きでしょうか?
私は苦手です!!
生きているだけでしんどい!

ただ、夏のイベントは好きなんですよね…。(わがまま)
花火大会やお祭り、バーベキュー、フェス、そして野球観戦etc…。
ベタだけどやっぱり楽しいんです!!

というわけで、今年初、夏イベント1つめ――野・球・観・戦!!
神宮球場に行ってきました!
(実は5月末あたりにバーベキューをする予定だったのですが、諸事情により行けず…1ヶ月あたためておいたイベント欲をようやく爆発させてきました。)

東京ヤクルトスワローズ対広島戦です。
竜仲がどこの球団ファンであるかはひとまず置いておいて、この日は純粋に野球とマスコットキャラを楽しみに行ってきました。

マスコットキャラを楽しみに…どういうこと?
と思われる人もおられると思いますので、少々説明させていただきますね。

プロ野球を知っている方はよくご存じだと思いますが、各球団にはマスコットキャラクターがいます。

一世風靡した中日ドラゴンズのドアラはご存知の方も多いのではないでしょうか?
セ・リーグは巨人のジャビット(家族もいるよ!)、阪神のトラッキー(家族もいるよ!)、DeNAのDB.スターマン(キララもいるよ!)etc…。
パ・リーグはソフトバンクのハリーホーク、西武のレオ、楽天のクラッチ、ロッテのマーくん、バファローズのバッファローブル、日ハムのブリスキー・ザ・ベアーetc…。

このキャラクターたちは控えめに言ってもなかなかの個性をお持ちです。
試合途中にチアダンスを披露したりするのですが、練習中のパフォーマンスにも要注目です!!

そして、この日の神宮には、ホームであるヤクルトのマスコットキャラ、つば九郎とつばみちゃん、トルクーヤ、そして広島から遠征にやってきたスライリーがいました。

つば九郎のブログを読むことが趣味になっている私は、彼の登場ですでに興奮状態に。
練習中にX JAPANの曲が流れ始めると、一緒に歌うつば九郎。(声は出ないので、エアギターとかしてます)
広島の選手に挨拶されるつば九郎。
見事なチアダンスを披露するはいいけれど、その後バテバテで立ち上がれないつばみちゃん。
試合途中にブレイクダンスを披露したかと思えば、客席を縦横無尽に駆け抜けるトルクーヤ。
ダンスで腰を振りまくるスライリー。
このマスコットキャラたちは、球場の盛り上がりにかかせない存在です。

野球だけではなく、彼らに注目してみるのも、新しい楽しみ方のひとつですね。
私自身、応援している球団のファンになったきっかけが「マスコットキャラがかわいかったから」という理由なので(保育園の時です)、野球を好きになるきっかけにもなるかもしれません。

そのほかにも、球場には選手とのコラボドリンクやお弁当など、おいしいものもそろっています。
観戦シートも女性専用シートやテーブル席等、意外と様々なシートが用意されているので、野球にあまり興味がないという人も、一度行ってみてはいかがでしょうか?

というわけで、夏のイベント第1弾、完了です。
本格的な夏はこれからなので、イベントを満喫しながら少しでも楽しく過ごしたい…。

最後に、今回も写真がないじゃないか!と思われると思いますので、美味しいたこ焼きとガレットの写真をお納めください。

たこ焼き
↑ふわとろでなかなかの仕上がりでした。
中身を研究する段階から生地にまでこだわる段階へ…たこ焼きスキルがワンランクアップです。

ガレット

(マスコットキャラの写真はたくさんあるんですが、彼らにも肖像権のあれやこれやがあるはずなので、すみません…!)

今回の担当は、既に夏バテしそうな竜仲でした。
それではこの辺で!

来年まで待てない。

スグルさん

こんにちは、竜仲スグルです!

寒かったり暖かかったりと気温の移り変わりが激しい季節です。
つい先日あたりまで弊社では風邪が流行っていたのですが、まったく影響を受けませんでした。
元気だぜ。

さて、今日は私の冷めやらぬ興奮を一方的にぶつけたいと思います。
何に興奮しているのかというと、ズバリ
『スノーボード&フリースタイルスキー世界選手権SPAIN2017』!!!!!!
ウィンタースポーツについては、以前このブログでも書いたことがありますが、決してネタに困ったわけではありません!
断じて!!
本当にね、一度見てほしいんです。

テレビ東京にて8日から19日まで深夜にテレビ放送していたのですが、全部録画してました。
リアルタイムで見たいのですが、なかなかできずに週末に一気に見るというルーティン。
もう、堀島行真選手…おめでとうございます!!!!
彼はモーグルとデュアルモーグルの2種目で金メダルを獲得されました!!
デュアルモーグルでの金メダル獲得は日本男子史上初です。

モーグル?
デュアルモーグル?
何それ?

という人のために、ちょこっとだけ説明を。
まずは、モーグルです。
この競技は『コブ』と言われる凸凹のある急斜面をスキーで滑り降りていくものです。
ターン、エアー、タイムの合計点を競います。

そして、デュアルモーグル。
この競技は2人で滑るモーグルと言えばわかりやすいかと思います。

私が見た堀島選手の滑りで一番興奮したのは、デュアルモーグル決勝戦でした。
相手はアメリカのウィルソン選手。
スタートと同時に滑り出し、最初のエアを決めた後で堀島選手が転倒しました。
これまでミスをしていなかったので思わずテレビの前で「あああ!!」と叫びましたね。
モーグルは20秒ほどの勝負ですので、これはまさか…と思ったのですが、なんとその直後、ウィルソン選手も体勢を崩したのです。
ウィルソン選手が大勢を崩したのは、エア台の手前だったのでジャンプができませんでした。
一方、転倒からすぐに起き上がり、体勢を立て直した堀島選手はエアを成功させ、ウィルソン選手がタイムは1秒ほど速かったものの、堀島選手の勝利となったのです。

もうもうもう、20秒間私息してたかな?というくらい、ドキドキハラハラしながら見てました。
この競技は2人で滑るものですから“隣で滑っている相手の存在”というプレッシャーがあります。
本当に何が起こるかわかりません。
解説の三浦さんが「この競技は諦めないことが大切」と仰っていたのですが、堀島選手の優勝はまさに諦めなかった結果ではないのかと思います!

いやー、誰かにこの興奮をわかってほしい。

その後もスノーボードスロープスタイルを見ましたが、女子は私の大好きなスノーボードクロスから転向された藤森由香選手と、鬼塚雅選手が決勝まで進まれました!
藤森選手は残念ながら8位という結果に終わってしまったのですが、鬼塚選手は見事銅メダル獲得!!
日本人選手の活躍が止まりません!!

このスロープスタイルの後に、大好きなハーフパイプの放送があったのですが…なんと、録画できていなかった…。
部屋の隅で膝は抱えませんでしたが、声にならない雄叫びを上げました。
なので、テレ東さんの公式HPに上がっているダイジェスト動画を強制的に共有させていただきます。
一緒に観ましょう(笑)

男子
https://youtu.be/9cxlAjbOfXc

女子
https://youtu.be/wmRLqsjp-nY

平岡卓選手、4位入賞!
松本遥奈選手、銅メダル!!
大江光選手、4位入賞!
おめでとうございます!!

え、もうスペイン行ってきていいですか?
お察しかとは思いますが、平昌五輪が楽しみで仕方がない私です。

さて、お察しの方がおられるかどうかはわかりませんが、実はここまでのブログは先々週くらいに書き終わっておりました。
今日は3月30日…時差!!
早く更新しろという話です。
すみません…。

このブログを書いた後も、スキーハーフパイプで小野塚彩那選手が金メダルを獲得されたりと、大興奮の世界選手権でした!!

あー、スキーかスノボがしたい!!
ここまで私にしては相当高いテンションで書いてしまいましたが、果たして最後まで読んでくださった方はいるのか…!?
読んでくださった方、ありがとうございます!涙

それでは、今回はこの辺で!

よいお年を……!!

スグルさん

こんばんは、竜仲スグルです!

この間12月になったと思えばもうクリスマスに歳の瀬……時の流れに驚愕しております。
さすが師走。
まぁ、11月の記憶も曖昧なんですけどね。

さて、先日鎌倉と江ノ島に行ってきました!(残念ながらクリスマスではない)
今日はそのお話をしようと思います。

まず最初に一言、鎌倉って都内から近いんですね!
地図での距離感はわかっていましたが、まさか電車で1時間もかからないとは思いませんでした!
昼過ぎからの出発だったのですが、それでも鎌倉と江ノ島を十分堪能できたように思います。

華麗なるノープランで向かった先は、鎌倉の【銭洗弁財天宇賀福神社 (ぜにあらいべんざいてんうがふくじんじゃ)】です。

銭洗弁財天

鳥居の向こうの洞窟を抜けると、一番奥に岩窟があります。
そこには泉が湧いているのですが、この泉の水でお金を洗い、それを使うと数倍になって返ってくると言われているそうです。

なので早速――

金

千百円という絶妙な金額を洗わせていただきました!
隣のおじさんたちは普通に三万円くらい洗っていたので目を剥きましたね。

私はお金を洗い清めた後は使えずに神棚に置いておくタイプの人間なのですが、使わないと意味がないそうなので、いつ、どこでこの千円札を使おうか悩んでいます。
一瞬だけ、ほんの一瞬だけ、有馬記念考えました。でも、そりゃあ数倍になって返ってくるって聞いたら考えますよね……!
キタサンブラック残念でした!
サトノダイヤモンドおめでとうございます!!


そしてお金も身心も清めた後、山の上にある【葛原岡神社】にお詣りしました。
なかなかの登り坂を歩いたので、いい運動になりました!

鎌倉駅に戻り、小町通を観光した後は江ノ島へ。
この時点で既に真っ暗だったのですが、江ノ島神社にお詣りしたり……
ライトアップしている展望台に行ったり……
展望台のある広場がイルミネーションされていたのですが、キラキラのトンネルがあったのです。
私が歩いていると、目の前の彼氏彼女さまが写真を撮られてですね。
運動部で鍛えた動体視力でちらっと見えてしまったのですが(断じて故意に見たわけではありません)、見事に彼氏・竜仲・彼女の3ショットになってました。
本当に申し訳ない!!!!!


キャンドル

閉館1時間前の新江ノ島水族館に滑り込んだり……となかなか濃い時間を過ごしました!

夏の月9ドラマの舞台だったこともあり、私は終始「美玲ちゃんが来てた!」「美玲ちゃんが食べてた!」「美玲ちゃんが写真撮ってた!」とミーハー丸出しで騒いでいました。

実に楽しかったです!!

特に鎌倉はまだまだ観光しつくせていない気がするので、また行きたいなと思います!!

それでは、この辺で!!
入社して11ヶ月、大変お世話になりました。
みなさん、よいお年を!!

違いのわかる旅

スグルさん

こんにちは!
竜仲スグルです!

今朝、サルエルパンツでクロスバイクに乗るのは割と危険なのでやめたほうがいいと再確認しました。
(特に何があったわけでもないが、とりあえず降り辛い)

さて、深海魚についてお話しようと思います。
テレビ番組で『深海魚特集』などを放送していようものなら必ず見てしまう私ですが、静岡県沼津市に『沼津港深海水族館』なるものがあると聞き、行ってきました。

深海魚って、とにかく見た目が凄まじいのです。
デメニギスという深海魚をテレビで見た時は衝撃を受けました。(水族館にはいませんでした)
「頭透けてる!!」
それはもう興奮しました。
なんでその状態で生きてるの?という感じです。
気になる方は検索してみてください。

あと、深海生物で有名なのはダイオウグソクムシですよね。
虫が嫌いな私にとって、虫ではなかろうが奴を好きになることはできないのですが、見てきましたよ。
「デカい!動くとキモイ!ひぃ!」(←何だかんだ興奮している)
正面から見るとまさにエイリアンでした。

グソク

ミツクリザメ、ブロブフィッシュ、フリンジヘッドという深海魚たちは、もうモンスターとしか言いようがありません。
残念ながら、これらの深海魚は水族館にはいませんでしたが、ラブカやヒカリキンメダイなどは見ることができてとても楽しかったです!

深海の生物だけでなく、普通の海の生物もいました。
特にカラージェリーフィッシュは癒されしかしない!!
かわいい……、黒いクラゲかわいい……。

ジェリーフィッシュ

そんな『沼津港深海水族館』
規模は大きくはありませんが、内容の濃い水族館でした!!

そして……。
深海魚を食べてきました!!
水族館の近くで深海魚丼なるものが食べられる場所があるのです。

深海魚ドーン!!

深海魚丼

味はなんというか……、あまりありません。
脂が乗っているのですが……、味がありません。
右端の切り身は噛みごたえがあったのですが、真ん中の切り身は普通の刺身だと思って口に入れると、衝撃を受けました。(名前を説明されたはずなのに忘れた……)
「存在がぼんやりしすぎている」
とにかく柔らかくて、全く弾力のない皮膚を食べているような感じです。
一緒に、普通の海鮮丼を注文したのですが、深海魚丼を食べた後の海鮮丼の美味しいこと美味しいこと……!!
「美味しい……、美味しい……」
ぶつぶつ呟きながら食しました。
深海魚の味について、なかなか辛らつに書いているかもしれませんが、決して不味いわけではないのです。
それでも、美味しくはない。
人の味覚はそれぞれなので、ぜひ行って味わってみることをオススメします!!
私は食べてよかったと思っています!!(でも、二度目はいいかな)

沼津は素敵な海もあって、とてもいいところでした。
あんな水平線は見たことなかった……!!
私が行ったときはあいにくの雨と曇りだったのですが、快晴のときにもう一度行ってみたいです。(どうやら富士山が見えるらしい)

水平線

それでは、今回はこの辺で!




夏と秋の境目

スグルさん

こんにちは!
竜仲スグルです!

まだ暑さは残るものの、だんだんと秋の空気になってきましたね。
ちなみに、私は四季の中で秋が一番好きです!
細かく言えば『夏の終わりから秋の終わりにかけて』が最もテンションの上がるときです。
というわけで、今回はこの時期の魅力について語りたいと思います!
(決して話題がなくなったわけではありません)


この時期の何が良いかって、空気が澄み始めるんですよね。
もわっとした夏の湿った空気から、少し凛とし始めるんです。
あと、空が高くなる。
私は中学生の頃から「秋が来ると空が高くなる」と言い続けているんですが、あまり理解してもらえません。
確かに、空の高さ自体は変わらないのかもしれませんが、私は高くなっていると感じます。
中学時代、部活で体育館周りを走っているとき、この時期はよく空を見上げていました。
日本の夏は空気がまとわりついてくるような暑さがあるじゃないですか。
おそらく、それがなくなった解放感から感じているのではと思うのですが……。
これ、わかってくれる人いらっしゃいましたら語りたい……。

そんな空気とか空の変化になんだかソワソワしたり、ワクワクしたりしているうちに、秋が来ます。
秋の魅力はなんてったって、美味しいものがいっぱい!
サンマ、栗、サツマイモ、カボチャ……。
私、秋から冬はサツマイモで生活できます。
主食からスイーツまで大活躍するサツマイモは、芋界のオールラウンダー。
事務所に芋を持参する日も近いでしょう……。

そして秋は、運動がしやすい!
夏に走ると、時々本気で死ぬんじゃないかと思うことがありますが、秋はむしろ気持ちいいんですよね。
冬になってしまうと手足もかじかんで空気も痛く感じるので、秋がちょうどいいです。
さすが『スポーツの秋』と言われるだけのことはあります。
美味しいものを食べて、動く。
字面だけ見ると、なんて健康的なんだろう……!

ここまで書いて、『読書の秋』がないのはいかがなものかと自分でも思いましたが、はっきり言ってしまうと、「読書は年中気候問わずできるからな~」なんて……。
強いていうなら、読書は秋よりも冬に満喫したい私です。
こたつに入って、コーヒーでも飲みながらぬくぬくゆっくり読みたいのです。
しかし!
『文化の秋』とまとめて良いのなら、今年は見たい映画がたくさんあります!!
冬公開のものも混じってはいますが、タイトルだけ紹介させていただきますね。

・シン・ゴジラ
・溺れるナイフ
・怒り
・何者
・聲の形
・ディアス・ポリス
・グランド・イリュージョン
・SCOOP!
・ミュージアム
・バイオハザード・ザ・ファイナル
・お父さんと伊藤さん
・ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅


どちらかといえば、洋画の方がよく見るタイプなのですが、今回は意外と邦画が多いです。
「『シン・ゴジラ』まだ観てないのか!!」と思っているみなさん、安心してください。
来週行きますよ。たぶん。(←もう去年の流行語大賞なんですね、時の流れに絶望しました……)
先に『君の名は。』を観てしまいました。
上記の映画を全て観に行けるのか甚だ疑問ではございますが、なんとか全部観たいと思います!

さて、夏休みの話題をぶっ飛ばして秋の話題になったのですが、夏も数日満喫しました。
最後に花火大会の写真を置いておきますね。

隅田川


ぜひ、夏の終わり、そして秋の始まりを五感で楽しんでみてください!
少し心が軽くなります。
ただ、風邪もひきやすい時期ですので、お身体にはお気をつけくださいませ。

それではこの辺で!