FC2ブログ
 

健康に憧れてるけど動きたくない


こんにちは。
本日の担当、恵莉です。

いや~、久しぶりの更新となってしまいました。
ヤベェぞよろしくないなとは思っていたんですけど、
誰も私を急かさないから……。
仕事の〆切りを言い訳に今日にまで至りました。
すみません。

さて近況です。
ホットヨガを始めました。

もうですね、私、運動が死ぬほど嫌いなんですよ。
とにかく動きたくない。
山の如く不動でありたい。
トドのように寝ていたい。
家に旦那が買ってきたリングフィットがあるのに、
あまりにもツラそうすぎて1回もやってないくらいです。

……なんですけど、あの、体があちこち不調になってまして。
やたらと腹が痛いとか、慢性的な肩こりによる頭痛とか、
ちょっとのことで手や足を捻るようになったとか、
そもそも産後太りからまったく痩せないまま3年半経過したとか、
まあ、ハイ。
重大なことは起きてないけど、
体がみるみる老化していってる感がすごいんです。

そこでホットヨガです。
立ってるだけで汗をかくレベルの室内で、
緩やか~に体を伸ばす1時間を過ごしているのですが
大量の汗をかくので運動した気になります。
ヨガなので、健康にいいことをしている気分にもなります。
体もちょっと柔らかくなったりします。
せっかくヨガしてるからと、野菜多めの生活を心がけるようにもなりました。

まさに、イイコトずくめ~!
ジム通うくらいならデブ化を選ぶという運動嫌いの私でも
ホットヨガなら通えてます。
運動を憎んでいるが健康的になりたいという皆様方、
ホットヨガおすすめですので、是非どうぞ。

なんかもう、とにかく健康になりたいよね。
20代の頃、「30代になると話題の端々に『健康』が現れる」と
色んな人達からよく言われましたが、マジだった。
我々は健康の話をする。
人類はそのように出来ている。

えー、では最後にインスタ映えする写真をペタペタ貼っておきます。

豊洲のチームラボ プラネッツに行った時の写真です。
何がなんだかわからないと思いますが、とりあえず綺麗だと思ってもらえれば。
光のシャワーが鏡に反射してキラッキラで、素敵な空間でした。

こっちは、上にも下にもいっぱい人がいるように見える部屋。

1番好きな部屋でした。
最初は、自分が酷く高いところにいる気がして足が竦んだり。
でも慣れると、いつまでも下を見ていられて、大変面白かったです。

あと、足下が美しかった部屋。

広~い部屋に、膝下までお湯が張ってあって、
そこをプロジェクションマッピングの魚がスイスイ泳ぎ回ってるのです。

極彩色。
ずっと見ていられたな……。

さて、最後に来年の目標をここに書いておきます。

来年は、リングフィットにチャレンジしてみたい、です。

ではでは、本日の担当、恵莉ひなこでした。
またね!

デグー観察“喜”

妃アイコン


みなさま、こんにちは。
本日のブログ担当は妃です。

私のTwitterやFacebookをフォローしている方はご存じでしょうが、
夏前からデグー(げっ歯類)を飼いはじめまして、それがまぁ、かわいいかわいい💛
(もう毎日、クンカクンカしてる……。チモシーくさい……すき……)

というわけで、今回はデグーの可愛いについて語ろうかと思います。
しかしながら、デグーはそのフォルムから好まれない傾向にある生き物です。
ヴィジュアルが【ネズミ】ですからね、嫌いな方もおりましょう。
そこで妃は考えました。

「え、擬人化すればよくない?」

……冷静に考えてみてほしい。
人間に置き換えれば、その魅力も伝わるはず!

ってなわけで、妃の画力でこれをこうこうこう!

デグーイラスト1

右が左になります。
イラスト描くの久しぶりだし、指で描いてるから線画ガッタガタだよww

・目がクリクリ
・スポーティーポニーテール
・たぶん、ラグビー部とかのマネしてる
・生意気そう

こんなイメージです。

さて、デグーというのは、コミュニケーションが得意な生き物です。
十数種類の鳴き声を使い分け、群れで生活しています。
ですので、慣れてくると飼育者を群れの仲間(餌係り)と認識してくれ、
積極的にコミュニケーションを取ろうとしてくれるのです。

この行動に関していえば、ペットでおなじみの犬や鳥と同じですね。
逆に同じげっ歯類でも、ハムスターとの違いと言えるでしょう。

では、ここでコミュニケーションのひとつ、グルーミングにチャレンジしてみましょう。
こちらです。



デグーイラスト2

……
…… ……。
そんな簡単に落とせる女ではないらしい……。

実際、イラストのような嫌な表情を見せることはありませんが、撫でようとする指を払いのけられます。
飼育開始から半年が過ぎましたが、始めの3ヵ月くらいはこんな感じでした。
個体差はあれど、一般的にメスの方が警戒心が強いらしいです。
まあ知ってたけど……
_(:□ 」∠)_ァァ……

しかーし、いつまでも餌係りの地位に甘んじている妃ではない!
可愛い女子が目の前にいて、黙って見てるだけなんて出来るかぁ!
もう一度、攻めるんだよ!
すると、どうだぁぁぁああああ????

デグーイラスト3

アゴ撫でを察知して、待ちの姿勢の入るではありませんか!?
ここまで来たらゴールまではあと少し!
一気に攻める! するとこうなる!






デグーイラスト4

「ピーナッツ」のチャーリー・ブラウンってこんな顔で笑ってなかったっけ……?
さっきまでの澄まし顔はどうした……?

気持ち良さそうに目を細め、歯をむき出しにして笑う。
本当にこんな表情を見せてくれるんです。面白いでしょ?

実物はうまく写真が撮れなかったので、気になる方は【デグー 撫でる 顔】とかで検索してみてください。
いっぱい出てくると思います。

デグーと一緒に過ごすにつれて、警戒心もなくなり、
また妃も、撫でなでテクニシャンとなり、
お互いの距離が縮まってきたように感じる、今日この頃……。

「何故だか、うちの子は右アゴしか撫でさせてくれない。
 親密度アップで左アゴも開放されるかしら……?」

なんてことを考え、行動する毎日です。
デグーに限らずペットの観察って喜びが尽きないものだなぁ、と思います。
またそれが、ペットにとっての喜びに繋がればいいですね☆
(なんか良いこと言ってるぅ⤴⤴⤴)


デグー2


そして最近のうちの子、撫でられ待ちをするようになりました。
デグーイラスト5

別に撫でるつもりないんですけどね……

それではこの辺で。さようなら!

旅行っていいですよね……

mao_icon.jpg

まだまだ暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今回のブログ担当は恵村です。

9月になりましたね……。
皆様、夏は堪能されましたでしょうか?
私はコミケに行ったり、新潟旅行に行ったりと、
実家に帰省して猫に冷たくされたりと、
夏休みらしいことを久々に堪能した夏でございました。

そんな中ピックアップさせて頂くのは旅行!
新潟旅行に行ったと書きましたが、
私は旅行が好きでして、
家族旅行、友達との旅行、ひとり旅、
遠方に行ける機会は大変ワクワクする人種でございます。

そしてそして、旅行の途中に必ず楽しみにしていることがいくつかあります。
今回はそれをつらつらと書かせて頂こうかと。
皆様もありますでしょうか……?

私はまずですね。

「温泉&大きなお風呂」です!

露天風呂、大浴場、健康ランド、ジムのお風呂。
源泉かけ流しというのも好きなのですが、
とにかく広いお風呂が大好きです。(岩盤浴も捨てがたい)
誰もいない時は泳ぎます。
そして同行人が先に上がっても、もうちょっと!と入ってしまう人です。(ごめん同行人)

そしてそして、その温泉・お風呂を堪能した後に
私にとってかかせないものが……!

牛乳でございます!

温泉堪能して、サウナで汗を流し、水風呂に入り、また温泉に入り、
出てすぐ瓶の牛乳をあおる。
最高の至福です。

〆はマッサージや、マッサージチェアでリラックスする。
極楽です。

牛乳瓶の自販機と、マッサージが備わっている
素敵な温泉施設や温泉街がございましたら、教えてほしいです。
謝礼を差し上げるくらい喜びます。


そして次は

「地酒」ですね!

行った先の地酒は飲むもしくは必ずお土産にします。
行ける時は酒蔵を観光先に選びます。
この間は新潟に行ったので久保田と吉野川を購入。
おいしかった……至福。

一番地酒まみれの旅をしたのは石川県ですね。
天狗舞大好き人間なので、石川県に旅行に行った時は、
旅館でお酒を飲む・酒屋をめぐる・バッグぎっしりの瓶を土産に買う。
という……自分で今思い出してもちょっと必死すぎだなという旅行をしました。
楽しかったからよし。

とか書きつつ、日本酒にそこまで詳しくなく、
全てインスピレーションと好みで堪能しているだけなので、
説明とか出来ないのですが……(汗)
それも楽しみ方のひとつかなと自分勝手に結論づけてみます。

余談ですが、私の地元には「新亀」さんというお酒がありまして。
日本酒好きの方々へのお土産には、そちらを持参することが多いです。
私の地元の地名は知らなくても、お酒の名前は知っている方がチラホラいて、
お会いできた時はとても嬉しいです。
皆様も機会がありましたら、飲んでみてくださいませ。


そして最後は

「ソフトクリーム」でございます!!

牧場のソフトクリーム、酒蔵の酒粕ソフトクリーム、
水族館の塩ソフトクリーム! ハーブ園のラベンダーソフトクリーム!

とにかくその観光地でしか堪能出来なさそうなソフトクリームを見かけたら、即座に買います。

ここまで書いたらお分かりの通り、
とある取材で牧場に行った時、弊社オーナーが挑戦状のように
「ソフトクリーム回数券」を奢ってくれまして、
その時一気に5個食べたことがあるくらいソフトクリーム好きです。
(あれ社長の冗談で、みんなと分けてという意味だったような気がしなくもないですが、もう私のお腹の中に消えた話です)

北海道に行くと、ソフトクリームを一日に何度も食べる旅になりますね。ええ。
今でも忘れられない、北海道のニューヨークジャンボ……また食べたい。
ちなみに季節関係ナシです。冬でも食べられれば食べるだけ食べます。
(同行人に驚かれること多し……ごめん)
名古屋の大名ソフトクリームもおいしかったなぁ……。
また新たなソフトクリームとの出会いを果たしたいものです。

他にも、地方限定の切手とかおみくじとか、
楽しみはとても多いのですが、主に楽しんでいるのはこんな感じでございます。
今度皆で旅行先の楽しみを語らいたいですね。
きっと人それぞれだと思うので。

以上、何を書こうか迷った結果、
旅行の楽しみをまとめたブログを書いて旅行のワクワクを取り戻したい!
と思い至った恵村がお送りしました~

夏の長所はビールが美味いことだな。

竜仲スグル

こんにちは、今回の担当は竜仲スグルです!
………………暑すぎませんか?
「人間の生きていく気温じゃない」「殺す気か……」等と文句を言いつつ、
「でも、こんな地球にしたのは我々人間なんだよな……」と考えては落ち込む日々です。(暗い)

そんな中、先日、両親が旅行で東京に来ました。
”旅行”と言いつつも、私があまりにも連絡を取らないので、様子を見に来たという感じです。
つまり、私の様子がわかれば他は特に用がない。ノープラン。
この暑さ、しかも夏休み時期にそれはキツイ。
路頭に迷ったり、店が混んでいて入れなかったりしようものなら命を落とす……
と、半ば無理矢理行きたい場所を決めてもらいました。

まずは、やはり鉄板の『東京スカイツリー』
私と同じように上京組の皆さん、
地元から友達が遊びに来た時には、ほぼ100%「連れて行け!」と言われる場所ではないでしょうか?
私も何度か行ったことがあります。
しかし、今回初めて一番上の展望回廊まで行きました!
(なぜ今まで行かなかったのかと言われれば、お金がなかったからだね!正直)
ちょうどスヌーピーとのコラボや展示もやっていて、とても楽しめました。

スヌーピー

景色よりもスヌーピーの写真を撮った自信がある。
もちろん、景色の写真も撮りましたよ?

縦景色

横景色

この日は晴れてはいたのですが、空気が濁っていて、富士山は見えませんでした。
それでも、やはりかなり遠くまで眺めることができ、大満足!
かなり初期のブログで書いたことがあるのですが、私は高い所からの景色がとても好きで、
スカイツリーも何時間でもいられると確信しました。

ただ、高すぎる感はあるなぁ~。
車や人の動きを見るのが好きなので、この高さはさすがに見づらい……
(楽しむところはそこじゃないのだろうけれど)

それでもやはり、普段見られない景色を見ることができますし、
また行きたいです!

そして翌日、母親リクエストの『京橋千疋屋』へ。
今回は恵比寿のお店に行きました。
朝一で入店し、パフェを食した……リッチじゃ……。

千疋屋

私はこの桃のパフェを食べまして。
もうね……見た目も美しければ、味も素晴らしいですよ。
桃はジューシーで甘~くて、生クリームの下にある桃のシャーベットは甘酸っぱくて爽やかで。
本当に美味しい。また食べたい!!

そして、千疋屋の後は、『ヱビスビール記念館』へ。
(https://www.sapporobeer.jp/brewery/y_museum/)
こちらは父親リクエストです。
あのね……私はこんな夢の国があるなんて知らなかったよ。
お客さんももちろんいらっしゃるんですが、混雑というほどでもない。
ギャラリーでヱビスビールの歴史を学んだあとは、エビスで乾杯ですわ。

飲み比べ

飲み比べセット。
ビールが美味しければ、つまみも美味しい。
チーズと塩えんどう豆、永遠にいけます。

そして……

ジョッキ

父親がいつの間にか私のぶんも注文してくれて、このサイズのジョッキがドドン、と2つテーブルへ。
(写真を撮る前にたまらずグビグビいったのは許してほしい)
このジョッキ、750mは入ってるよな~……。
「余ったら父が飲む」と言いながら渡され、
「こんなに飲めへんわ~」と返しながら全部飲んじゃったね。
3口くらいは母親に譲りました。

今回、私たちは飛び込みで行ったのですが、予約すれば見学ツアーもあるそうなので、
そちらも行ってみたいですね。

そんなこんなな両親との東京観光。

両親と3人でどこかへ行くということ自体、もう何年ぶり?むしろ初めてなのでは?という感じだったので、
感慨深いというか、なんというか不思議な時間でした。
楽しかったし、こう……くすぐったい幸福感もありましたね。
よかったよかった。

というわけで、早々に私は夏休みらしさを満喫し、早々に夏休みを終えた感じがします。

8月中に、何か、楽しいこと、見つけるよ。うん。

皆さんも、熱中症などには十分お気を付けて、夏を楽しんでください!
ではでは、今回はこのへんで~!

幼い頃からの夢

花井カオリ

みなさまこんにちは!
本日の担当は花井カオリでございます。

すっかり夏になりましたね~。
暑いと食欲が落ちるので、毎年夏バテ痩せに期待をするのですが
部屋に籠もり冷房の効いた場所で作業してばかりなので、結局ちっとも夏バテにかからず秋になります。
一体どうなってんだよこの世の中は。

さて今回は、『私が死ぬまでに経験したいこと』ベスト3を綴ってみようかと思います。
誰しもあるじゃないですか。いつかあれやってみたいな~とか、こういう場所に行ってみたいな~とか。

そんな感じで、私が幼い頃からずっと夢見ている事柄についてお話しましょう。


▼第三位
『気球に乗ってみたい』
これは昔からの夢です。
たびたび気球が空に浮かんでいる画像をスマホの待ち受けにしては、いいな~乗ってみたいな~とうっとり眺めていたりします。

空というあまりにも広い空間の中、気球という大きくて小さな箱の中で、地球を見下ろしてみたい。
そこにはきっと、とんでもない自由と強い寂しさがあるような気がします。(あと恐怖)

飛行機やパラグライダーだとちょっと違うんですよね。
あくまで気球という乗り物に憧れを覚えます。

世界には700個の気球が空を埋め尽くす『気球祭り』なんていうのもあるみたいですね。
カラフルな気球が空に浮かんでいる光景を見るだけでも、心が躍りそうです。
ああ~、気球で空を飛んでみたい。


▼第二位
『生で鯨を見てみたい』
これも、非常に強い憧れがあります。
海を泳ぐ鯨を生で見て、その大きさに圧倒されたい。

だって、シロナガスクジラの全長は30m以上ですよ。
9~10階建てのマンションの高さと同じくらい。
そんなに大きな生き物がいるだなんて、なんかもう想像ができないです。

一度、我慢できずにスマホのVRでバーチャルの鯨を見ました。それでも息を呑むほどの迫力。
「あ……これ生で見たら気絶するかもしれない」と思いました。

ホエールウォッチングというのがありますが、鯨に出会える確率はそう高くないみたいですね。
フィンランドやアイスランドまでオーロラを見に行っても、実際はなかなか見ることができないのと同じ感じでしょうか。

せっかく行くなら一人は寂しいので、誰かと一緒に行って感動を分かち合いたいものです。
しかし、「ホエールウォッチング行こうよ。見れないかもしれないけど」と言ってお誘いに乗ってくれる人がいるとは思えない。
あと単純に、船酔いがキツいらしいので踏みとどまってしまうというのもある。

いずれにせよ、いつかは見てみたいです。シロナガスクジラ。


▼第一位
『猛獣に懐かれたい!』
これ、皆さん思ったことありませんか?
私が昔からよくしていた妄想です。
魔法を使うとか、指一本で敵を倒すとか、そういう妄想よりよっぽど興奮します。

そういえば小さい頃、「将来の夢は鷹匠」って言ってた時期があったな。
鷹は猛獣とまではいかないけれど、今でもめちゃくちゃカッコイイと思います。鷹匠。

でも欲を言えば、もっと人間が恐れるような動物がいい。
ライオンとか、熊とか、オオカミとか。

例えば『ハリー・ポッターと賢者の石』でハリーが動物園にいる大蛇と会話をするところとか、
『ドクター・ドリトル』でエディ・マーフィーが熊や虎と楽しく戯れているところとか……
そういうシーンは見ているだけで「アア!! いいなァ!! 羨ましいなァ!!」とジタバタしてしまいます。

いや、正直なことを言うと『懐かれる』なんて生温い関係では物足りませんね。
猛獣に崇められたい。

普段は優しい目をしているのに、私に危害を加えようとする暴漢が現れたら牙を剥いてその暴漢に襲いかかるんですよ。
完璧すぎるボディガード。もう私に怖いものなど何もない。

ああそうそう、もののけ姫のモロなんかとても理想に近いですね。
よし、私はもののけ姫になる。


上記が、私が死ぬまでに経験したいことベスト3でした。

皆さんはどうですか? いつかは叶えたい夢、どんなものがあるでしょうか。
ぜひ考えてみてくださいね。

それでは、今回はこのへんで。
本日の担当は花井カオリでした!